© Karabiner – CREATIVE SOLUTIONS All rights reserved.

経営者

201612/16

ライバルを出し抜く経営者は周りが”気づかぬうち”に何を始めているのか?

セミナー好評終了!ご参加いただきありがとうございました。

本当に強い企業を育成する社長のための
ブランド戦略実践法セミナー

主催 株式会社カラビナ
日時 2016年8月29日(月) 14:30〜16:30 (14:00受付開始)
場所 大宮ソニックシティー804会議室  Google map
埼玉県さいたま市1大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル8F
※セミナー会場は8Fですのでご注意ください
受講料 3,000円(当日ご持参ください)
参加特典 貴社の”強み弱み”がわかる「事業スタイル現状診断書」を贈呈!
※カラビナオリジナル「事業スタイル診断アンケート」にその場でご回答いただいた方全員にプレゼントいたします。

事業スタイル現状診断書

ライバルを出し抜く経営者は周りが’’気づかぬうち’’に何を始めているのか?

経営者

人口減少、モノ余りの時代、IT化の加速、グローバル化、コミュニケーション手段の変化で、世の中は激的に著しい変化を遂げています。その結果、競合他社との差別化が難しくなってきました。そこで目を向けるべきキーワードは「ブランディング」です。ブランディングはもはや大手企業だけのものではなくなりました。今の時代、むしろ中小こそブランディングを活用するときです。企業の大小が関係ないネット社会だからこそ競合企業に決して負けない強い企業体質になるチャンスです。

中小企業のブランディング成果を
ちょっとだけ教えます!

日本の中小製造業は、一般的には世界の中で有数の技術力を保有している場合が多く、対象とする市場を明確化し、適切なブランド戦略に基づいて、高い技術力や品質等を顧客の強い信頼性に結びつけていけば、従来以上に利益を享受できる可能性は十分あります。
-平成17年度中小企業白書より抜粋-

中小企業の自社ブランドの役割

グラフ1

中小企業における自社ブランドの効果

グラフ2

ブランディングってとっても大事なんです!

ブランディング

<ご挨拶にかえて>

企業を活性化させるブランド育成手法
[株式会社カラビナ 代表取締役社長]  新井 貴之


SESSION 1

中小企業における投資とは?
◎ビジョン、戦略、投資の必要性、戦略をきちんと遂行するための思考法
◎戦略にまつわるリスクマネジメントについて
[経営戦略研究所 主任研究員] 竹馬 将司


SESSION 2

何故、ブランドの育成が企業強化の最強手法なのか?
◎ネット時代、主導権は、売り手から買い手に
◎研究開発が強くない中小企業でも特徴を出す事でブランドを育成できる
◎コミュニケーションギャップの解消が最重要な理由
[株式会社カラビナ コミュニケーションデザインプロデューサー] 清水 宏之

 

たった7つのステップで御社のブランドが構築される!

STEP1
経営者アンケート

カラビナオリジナル「事業スタイルの現状診断」をご記載頂き診断実施。現状の事業スタイルを「企業全般」「製品・サービス」「販売」「市場」の4象限に分けて診断し、現状の強み弱みを顕在化させます。

STEP2
社員アンケート

カラビナオリジナル「事業スタイルの現状診断社員編」をご記載頂き診断実施。社員が捉えている現状の事業スタイルを「企業全般」「製品・サービス」「販売」「市場」の4象限に分けて診断し、現状の強み弱みを顕在化。同時に、経営者の結果を照らし合わせて、ギャップを顕在化させます。

STEP3
インタビュー

それぞれの内容で、特にギャップが出ている部分を中心に個別インタビューを実施。現状の事業モデルおよび経営ー社員間のギャップを具体化いたします。

STEP4

STEP5

STEP6

現状モデルから理想のモデルへ

STEP3、4、5の結果をもとに、現状モデルと理想のモデルのギャップを顕在化します。顕在化したポイントを重点的に、その差を埋めるロードマップを作成して頂きます。
STEP6

ロードマップの実行

STEP6で作成した、ロードマップを実行して頂きます。長期プランになりますので、振り返りポイントを設けつつ、PDCAを回しながら確実に実行していける仕組みを一緒に作ってまいります。

講師紹介

竹馬 将司講師/竹馬 将司
経営戦略研究所 主任研究員 明治大学法学部卒業後、経営戦略研究所(MSI)入社。2003年にMSIに勤務しながら旧・公認会計士試験第二次試験合格。2007年までMSIと監査法人と2足の草鞋を実践。2006年に現・公認会計士試験に合格し、ぼんち株式会社他1社の監査役を受任。現在、ICC国際コーチング連盟 ビジネスコーチ認定を取得し、現業に生かしている。また、青山学院大学経営学部キャリア開発講座の非常勤講師も務めている。現在までの関与企業数180社。主に中堅中小企業を対象とした継続的な経営改善支援(顧問契約方式)やM&A、企業再生案件等、プロジェクト単位の経営支援を得意としている(他、各種研修講師、執筆、監査役等)。


清水 宏之講師/清水 宏之
株式会社カラビナ コミュニケーションデザインプロデューサー/戦略会計シミュレーションゲーム“iQ”インストラクター法政大学卒業後、約30年間一貫してB2Bのソリューションセールス畑を歩む。対象は大手企業~中小企業、経営者~担当者までと多岐にわたる。特に経営全体を見越したソリューションERP / SCM / CRM / MA)を企業内に組織横断的に提案・販売してきており、組織の成功はそれぞれの立場を理解した上で正しくコミュニケーションを図る事がカギと実感している。3年前より、コミュニケーションデザインを中心としたブランド育成における企業強化の手法に共感し、カラビナ事業に参画。その手法に戦略会計視点を加えるなどの強化を図り、お客さまのブランド育成を主導している。

 

関連記事

戦略シミュレーションゲーム“iQ”画像1

戦略シミュレーションゲーム“iQ”のご提案

カラビナ社が”iQ”を推奨する理由 カラビナは、中小企業様向けにブランディングを行う事業を行っています。ブランディングが成功する肝は、…

magnettロゴ

201612/16

販促効果測定ソリューソン「magnett」

saitama-logo

201612/16

もっと!埼玉県と遊ぼう。「デンリュウサイタマ」

スマートフォン

201612/15

スマートフォンに対応したホームページ「モバイルフレンドリー」を優遇。御社のホームページは大丈夫ですか?

2015.04.25 株式会社カラビナ モバイルフレンドリーとは? 2015年4月21日からGoogleが開始したもので、検索時…

ビジネスイメージ

御社のブランドイメージは守られていますか?

2015.04.14 株式会社カラビナ 風評被害が増えている! ネットで検索して簡単に必要な情報を調べる事が出来る様…

SNS

SNSの連携はクチコミ以外の効果もあるんです

2015.04.21 株式会社カラビナ SNSによるクチコミ ブログやFacebook、twitterなどで…

検索順位

201612/15

検索順位を上げるサイトづくりのコツとは

2015.05.10 株式会社カラビナ 検索順位は目的を達成するための手段のひとつ WEBサイトを開設・公開する目的は、潜在…

お問い合わせ

なぜ問い合わせが増えるのか

2015.05.24 株式会社カラビナ どんな企業にも強みがあります あるセミナーを主催するお客様から自分たちのサイトのをリ…

SEOに悩むビジネスパーソン

201612/15

目先のSEOしんどくないですか?

2015.04.28 株式会社カラビナ 内部SEOをしっかり行う事が大切 これまでは検索順位を向上させるための外部SEO対策…

オウンドメディアは一番の情報発信源!

2015.04.07 株式会社カラビナ オウンドメディアとは オウンドメディアとは、デジタルメディアでは自社のWEBサイト、…

ページ上部へ戻る